どれだけの期間使えば効果が出てくるのか。大体の目安紹介

どれだけの期間使えば効果が出てくるのか。大体の目安紹介

 

ルフィーナを購入しようとしてる人は自分はどのくらい使い続ければニキビが治るんだろうか、、、と考えたりはしてないでしょうか。
きちんと治るまでの時間というのはかなり大切です。
購入前に大体の目安がわかるならそれに越したことはないですよね。

 

ということでそんな目安を調べてきました!

 

大体は4か月!

そんなルフィーナの目安は大体4か月間といわれています。

 

 

公式からの情報です。
この4か月というのは遅い人の期間なので平均という意味では2,3か月程度でしょうか。
少なくともこれくらいまでには、というところだと4か月が目安ということです。

 

4か月の理由は?

この4か月の目安は肌のターンオーバーによって出る数字になるでしょう。
ターンオーバーとは古い肌がペリペリとはがれて新しい肌が下から生まれてくるサイクルのこと。
このサイクルの1周の期間が大体28日から40日程度になるんです。

 

 

ルフィーナのニキビ治療効果にはこのターンオーバーもかかわっています。
そしてこれが1周分できれいになる人、2周分必要な人、3周分必要な人と個人差も存在するんですね。
なので1周目できれいになる人、2周目できれいになる人など差が出てくるんです。
遅い人でもまあ3,4周くらいすればきれいになるだろう、という考えがあるので目安4か月という数字ができたんですね。

 

早い人のメカニズム

また、上のQ&Aであるように数日できれいになくなる人もいます。
そんな人はターンオーバーというよりも保湿の効果が大きく影響しています。
⇒ルフィーナとニキビ治療のメカニズムで解説もしましたが、保湿しつつ美白成分を与えることでもニキビ対策はしています。

 

早く効果が出る人はこの効果がすぐに出てきたものだと思われます。
いくら若いといってもターンオーバーの力が数日で出てくるのは不可能ですからね。

 

あなたがどっちのパターンかは使ってみないとわかりませんが後者であるといいですね!
ちなみに効果が出る以前に肌が荒れちゃったりした場合は全部返金できるのでご安心を。

 

まとめ

 

遅い人でも4か月までにはたいていよくなる
早い人は数日で良化も

 

肌のターンオーバーを早めるには日々の生活習慣も大事です。
規則正しい生活をするだけでも十分肌にはいいんです。

 

 


 
トップページ 効果の秘密 ニキビが治るまでの期間 定期コースと解約