きれいにできる部位ってどこ?デコルテや顔のニキビは?

きれいにできる部位ってどこ?デコルテや顔のニキビは?

ルフィーナできれいにできる体の部位ってどこ?

背中以外に顔、デコルテ、腕、などなど多数です!

 

ルフィーナは一応背中に最も効果が出るように作られたクリーム。
でも、別にほかの部位に効かないということでもないんです。
ここでは使える部位をちょっと紹介。

 

体のほとんど?

 

こちら公式サイトの使える部位の画像です。
これによると、

 

  • デコルテ
  • 二の腕
  • お尻
  • ビキニライン

 

もうほぼ全身に使えますね!
公式のQ&Aでもしっかり明言しています。

 

 

 

なんで背中以外もきれいになるの?

それはルフィーナが肌の本来の治癒能力を上げる、という方法を採用しているからです。
⇒ニキビ治療のメカニズムでその仕組みを説明していますが、特別な方法は使ってないんですよ。
ただ一つ、

 

肌の本来持ってる治癒能力を元に戻す

 

ということを意識して成分などを配合しています。
なのでどの肌でもきれいになる可能性はあるということなんです。

 

 

これはルフィーナに入ってる成分の一部です。
これらのすべてに共通することが「保湿」ですね。
この保湿をすることで肌のダメージ、ニキビや黒ずみの原因になる乾燥を徹底的に防ぐんです。

 

乾燥しなくなることでそれ以上の悪化はしにくくなります。
そうなると肌のもともと持っている治癒力が出始め、どんどきれいになっていくんです。

 

 

公式でも「肌本来の力を引き出す」としっかり書いてありますね。
なのでルフィーナで治す、というよりあなたの治す力を取り戻す、という感じになるんです。

 

体験者も多数

あと、口コミの中でも体のいろんな所に使ってる、という人も結構見ました。

 

 

 

それでいてしっかり効果も出ているようですね!
顔用のもの、デリケートゾーン専用のものといろいろ使ってる人は1つにまとめると持ち運びなども楽になるのでお勧めです。

 

まとめ

 

体のほとんどに使える
背中だけがきれいになる方法ではない

 

今顔ニキビに聞いてる薬なら無理して乗り換える必要はありませんよ。
どの部位であっても基本的なニキビ治療のメカニズムの基本は同じです。
メカニズムを知りたい人はコチラをどうぞ。⇒ルフィーナのニキビ治療メカニズム解説

 

 

関連ページ

どれだけの期間使えば効果が出てくるのか。大体の目安紹介
ルフィーナのニキビ対策効果はどのくらい使い続ければ出てくるでしょうか。大体の目安がわかればそれを目標に頑張れるはず。ということでしらべてきました。
しつこい色素沈着にもルフィーナは効く?その根拠とは
ルフィーナは肌にしみついた色素沈着に効果があるんでしょうか。色素沈着の改善のためにどういう工夫をしてるのか、それは本当に意味のあるものなのかを調べ増した。
背中に手が届かない!背中にしっかり塗る方法紹介!
ルフィーナは背中に塗るものですが体が硬い人などはしっかり患部に塗れませんよね。そんなときにどうすればいいか、そんな人でも使えるか調べました。
ルフィーナにお試しコース、サンプル商品はある?
ルフィーナを購入する際、失敗や肌に合わなかったら、という怖さがある人はお試しコースなどがほしいところ。そんなお試しコースの存在を調べてみました。
ルフィーナと化粧水は一緒に使っても大丈夫?
ルフィーナを使った後や使う前に化粧水を縫っていいのか、という疑問です。普段から化粧水で保湿や肌の手入れをしてる人にとって、習慣を変えるのはちょっと怖いですよね。

 
トップページ 効果の秘密 ニキビが治るまでの期間 定期コースと解約