どれだけの期間使えば効果が出てくるのか。大体の目安紹介

どれだけの期間使えば効果が出てくるのか。大体の目安紹介

 

ルフィーナを購入しようとしてる人は自分はどのくらい使い続ければニキビが治るんだろうか、、、と考えたりはしてないでしょうか。
きちんと治るまでの時間というのはかなり大切です。
購入前に大体の目安がわかるならそれに越したことはないですよね。

 

⇒トップページの中断あたりでも話してますが、改めて目安を調べてきました!

 

大体は4か月!

そんなルフィーナの目安は大体4か月間といわれています。

 

 

 

公式からの情報です。
この4か月というのは遅い人の期間ということですね。
最低でもこれくらいまでには、というところだと4か月が目安ということです。

 

4か月の理由は?

この4か月の目安は肌のターンオーバーによって出る数字になるでしょう。
ターンオーバーとは古い肌がペリペリとはがれて新しい肌が下から生まれてくるサイクルのこと。
このサイクルの1周の期間が大体28日から40日程度になるんです。

 

 

ルフィーナのニキビ治療効果にはこのターンオーバーもかかわっています。
そしてこれが1周分できれいになる人、2周分必要な人、3周分必要な人と個人差も存在するんですね。
なので1周目できれいになる人、2周目できれいになる人など差が出てくるんです。
遅い人でも3,4周くらいすればきれいになってくるので遅くても4か月できれいになる、ということになります。

 

早い人のメカニズム

また、上のQ&Aであるように数日できれいになくなる人もいます。

 

 

ルフィーナの公式サイトでは1か月以内にきれいになったという人が81パーセントもいるということ。
ちなみに私自身もこの81パーセントの1人で、2週間程度で背中の凸凹がさらっとしてきました。

 

こういう人はターンオーバーというよりも保湿の効果が大きく影響しています。
⇒ルフィーナとニキビ治療のメカニズムで解説もしましたが、保湿しつつ美白成分を与えることでもニキビ対策はしています。

 

早く効果が出る人はこの効果がすぐに出てきたものだと思われます。
いくら若いといってもターンオーバーの力が数日で出てくるのは不可能ですからね。

 

あなたがどっちのパターンかは使ってみないとわかりませんが確率的には1か月以内に変化が出てくることが圧倒的に多いです。
といっても、焦ってもどうしようもないので正しい使い方をしながらじっくり待つのが一番いいでしょう。
⇒ルフィーナの正しい使い方はコチラ

 

まとめ

 

遅い人でも4か月までにはたいていよくなる
早い人は数日で良化も

 

肌のターンオーバーを早めるには日々の生活習慣も大事です。
規則正しい生活をするだけでもきれいにすることは可能なので意識してみるといいですね。

 

 

関連ページ

しつこい色素沈着にもルフィーナは効く?その根拠とは
ルフィーナは肌にしみついた色素沈着に効果があるんでしょうか。色素沈着の改善のためにどういう工夫をしてるのか、それは本当に意味のあるものなのかを調べ増した。
きれいにできる部位ってどこ?デコルテや顔のニキビは?
ルフィーナは背中以外にも使うことはできるんでしょうか。よくニキビのできる顔などに使えればかなり便利ですよね!そのあたりを調査してみました。
背中に手が届かない!背中にしっかり塗る方法紹介!
ルフィーナは背中に塗るものですが体が硬い人などはしっかり患部に塗れませんよね。そんなときにどうすればいいか、そんな人でも使えるか調べました。
ルフィーナにお試しコース、サンプル商品はある?
ルフィーナを購入する際、失敗や肌に合わなかったら、という怖さがある人はお試しコースなどがほしいところ。そんなお試しコースの存在を調べてみました。
ルフィーナと化粧水は一緒に使っても大丈夫?
ルフィーナを使った後や使う前に化粧水を縫っていいのか、という疑問です。普段から化粧水で保湿や肌の手入れをしてる人にとって、習慣を変えるのはちょっと怖いですよね。

 
トップページ 効果の秘密 ニキビが治るまでの期間 定期コースと解約