ルフィーナの口コミから見える罠?良い口コミに騙されるな!?

ルフィーナの口コミから見える罠?良い口コミに騙されるな!?

 

 

 

 

私は数年前から背中のニキビに悩んでいて、今までいろいろと治そうとしてきました。

 

食事改善、生活習慣、洗い方、ネットで検索しては試してきたんですがなかなか効果が出ませんでした。
私は肌があまり強くなく、使う化粧品やニキビ薬も合うものが見つからなかったんです。

 

どんどん悪化して背中全体の色まで変わってしまった気がして、そうなると背中の空いた服なんて絶対に着れません…
そんな私ですが初めて体と相性が良かったのがルフィーナという薬です。

 

完璧!というわけではないのでいい面も悪い面もありました。
ここでは実体験からくるルフィーナの良し悪しを交えて紹介していきたいと思います。
あなたの背中ニキビ治療の選択肢の一つになれば幸いです!

 

 

使ってみたところ、どんな人にもお勧めできるものではないかな、という感じはしました。
ルフィーナに興味を持ってる人は自分と相性がよさそうか判断してみてください。

 

何か助けになる情報はあればうれしいです!


 

私がいいなと思ったきっかけ

私がこのルフィーナをいいかも、と思ったきっかけは口コミでした。
肌が弱いのがなかなか合う薬がない原因だったんですが、口コミではそういう人に評判がよかったんです。
それがこちら。

 

 

 

 

口コミしてる人の肌の状態が載っていたり、口コミの中でも「普段は肌が弱いけど」というようなことを書いていたんですね。
ここを見て私でも行けそう、と思いはじめました。

 

ルフィーナの悪い口コミも

こうやって口コミサイトをずーっとみていくと当然悪い口コミも出てきます。
いい口コミだけを見て、「ルフィーナいいじゃん!」となって衝動買いしてしまうのは少し危険。

 

悪い口コミも見ていくと偏見なく見ることができると思いますよ。
そんな口コミがこれら。

 

 

 

ルフィーナはこの類の口コミがたまに出てくるんです。
そんなルフィーナのデメリットというのはこの、

 

ニキビに効果が表れるのが少し遅め

 

というもの。
すぐにきれいになりたい人には少し残念ですね。

 

でもこのデメリットには理由もあるんです。
それが、

 

使った人の認識の違い

 

というもの。
これはルフィーナを使ってる人が遅めだと思ってるけど実はそうでもない、ということです。
ルフィーナは公式サイトに効果が出始めるまでの時間を掲載しています。

 

 

これによると遅い人は4か月経過してから変化を実感しているんです。
この遅めに効果が出てきた人が「きれいになるのが遅い」と感じ、上のような口コミを載せてるということなんですね。

 

確かにこの人はルフィーナを使い始めてから数か月という期間経過してから変化を感じたんでしょう。
これは嘘じゃないと思います。
でも実際の割合で言うと、すぐに効果の出る人のほうが圧倒的に多いんです。

 

 

こんな感じで1か月で変化を感じた人の割合、というのがサイトに載っています。
これによると81パーセントの人が1か月以内に効果を感じてるんです。

 

ちなみに私も1か月以内、2週間程度で背中に変化が出てきたのを覚えています。
ぼこぼこっとなっていた背中のニキビの凹凸がサラっと平面になってきたのをそのころ感じました。

 

でも、上の口コミのように長い期間使ってから変化してきた、という人も確実にいます。
なのでルフィーナは、

 

絶対に1か月できれいになるということはない
でも、1か月以内にきれいになる人が8割いる

 

こういうモノだということが言えます。
数日、1週間程度できれいになってくるのを期待してる人が数か月かかってしまうと、肩透かしを食らって上のような口コミが出てくるというわけです。
ただ、1か月2か月経ってからキレイになることはおかしいことじゃないので全然心配はいらないんですけどね。
でも今だからこういえるわけで、私も購入前にこの期間のことを考えたときには、

 

 

「効果が全然でない人もいるんだ・・・。ちょっと不安だな。」

 

 

と心配性なこともあってネガティブなことばかり考えてました。
ただ、実際口コミで4か月以上かかった、という人ってほとんど見なかったんですよ。

 

それと公式サイトには上のように数か月かかる人もいるとちゃんと書いてありました。
そうやって多くの口コミや正しい情報を見ていくうちに、

 

 

「まあ使い続ければきれいになっていくんならいいかな。」

 

 

というポジティブな感じにどんどん変換していったのを覚えています笑
私は肌に合うかが大事だったので、ちゃんと効くのであれば期間はそれほど問題じゃなかったです。

 

「来週海に行くからそれまでに背中をきれいにしなきゃ!」という人より「じっくりでいいけどその代わり安全に治したい。」という人に向いてるといえるかもしれません。
まさに私がそうでしたしね笑

 

効果に関しては軽い気持ちで待っていた方が焦ることもなくじっくり使るなと感じました。

 

 

 

 

 

 

効果が遅く出てくる理由

上で話したようにニキビ改善に数か月かかる人もいるのは事実ですが、一応意味があってこれだけの時間がかかっています。
その意味は肌のターンオーバーというものに関係。

 

ターンオーバーとは

ターンオーバーとは肌の古い角質がはがれ、新しい角質に入れ替わる周期のこと。
これが正常に行われないと肌の表面が固くなり、乾燥していきます。
1周する期間は正常であれば28日程度です。

 

 

このように肌が1周するのに大体1か月くらいかかります。
この周期がぐちゃぐちゃになったり完全に止まってるからなかなかニキビや黒ずみが消えていかないんですね。

 

それが1か月で1周、2か月で2周、そして3ヵ月で3周したときやっときれいになったことを実感するという仕組みになっています。
私は安全にニキビがきれいになるなら時間は気にしない、という考えでした。

 

でも、この説明を見てさらに数か月っていうのは安全にきれいにするためなんだな、と納得できました。
そうなると、今まで私が使っていた1週間くらいで治る顔のニキビ薬とかは中に何が入ってたのかなと不思議に思います。

 

体がおかしくなるものはないとは思いますがちょっと怖い感じもします。
体の弱い人はこれから買う際にはどうやってニキビを改善しているのか、というところまで調べて買ったほうがよさそうですね。

 

その他に感じたデメリット

効果が出てくるのが遅い、というのがルフィーナのデメリットの1つだと思ってますがもう1つ購入を戸惑ったポイントがあります。
それがルフィーナの値段です。
公式サイトを覗いた人ならわかりますが少し高いんですよね。

 

 

9700円はなかなかの値段です。
薬局に売ってるニキビ薬であれば数百円で買えちゃいます。
まだ効くかどうかわからないモノに9700円出すのはちょっとすぐには決断できなかったです。

 

でも、この値段の高さは定期コースを使うことで結構緩くできます。

 

値段を抑えて手に入れる方法

ルフィーナの定期コースの値段は単品購入より安いんです。
定期コースだとこれだけ割引になります。

 

 

半額どころか72パーセントオフです!
相当割引されてますよね。
定期コースなので2か月分は継続しないといけないんですが、2か月分にしても約8600円で買うことができます。

 

単品9700円より2つで8600円のほうがはるかにお得。
1つあたり4300円で買ったことになりますからね!

 

私もこの定期コースで購入しました。
ルフィーナ自体数か月使わないと効果があるかどうかもわからないので、かなりこの効果と相性のいいコースだと思うんですよね。
ちょっと裏技っぽいですがちゃんと購入、解約もできるので大丈夫です。

 

デメリットの口コミって意外と少ない?

ここまでルフィーナのデメリットを中心に注意すべきことを話してきましたのであまりいいモノじゃないと思いましたか?
でも、その割合を見てみると悪い口コミって結構少ないんですよ。

 

 

口コミサイトの平均評価です。
星7個中5個というのは結構すごいんですよ。
あと、口コミといえば公式サイトも。

 

 

 

こちらも同じような口コミ。
ここも「背中がきれいになった」「サラサラで使いやすい!」なんていうルフィーナをほめる口コミばかりなんです。
それもそのはず、公式サイトによると購入した人の中で満足してる人は97パーセントもあるとのこと。

 

 

さらにその中で継続して使い続けてる人は85パーセントだそうです。
この数字ってかなり高いですよね。

 

デメリットを指摘する悪い口コミがあるのも事実ですが、割合としてはほとんど好意的な口コミだということ。
そのデメリットとともに対策できる方法もしっかりあるので悪い評価が大きく伸びる、ということはなくなっています。
いい口コミだけ見るのも危険ですがあまり疑り深くなると全部悪い口コミに見えてくるので気を付けてくださいね!
⇒他の口コミはこちらを参照

 

いい口コミの大半を占めるモノ

そんな97パーセントが満足しているというルフィーナですが、その中で一番使った人がうれしく思ってる部分ってどこだと思いますか?
それはルフィーナの安全性です。

 

口コミを見ているとかなり多くの人が、

 

  • これ以上背中が悪化するのが嫌だった
  • ちゃんとしたものがほしい
  • 刺激が少ないほうがいい

 

などといった安全について心配していたんです。
そして実際に使ってみたところ問題がなくて良かった、ということなんですね。
かくいう私も冒頭に話したように敏感肌、かなり気になっていた部分でもありました。

 

その安全性を確保するためにルフィーナでは、

 

見た目をよくするための化学成分を排除

 

という対策をしました。

 

着色料や香料などは食べ物でもそうですけど体にはよくありません。
特に肌に触れるものだとかゆみや肌荒れの原因になりやすいということを皮膚科で聞いた記憶があります。
でもルフィーナにはそれが入っていないということ。

 

 

香料などのほかにもパラベンや紫外線吸収剤なども。
背中なんて紫外線がそもそも当たらない場所なので関係ありませんよね。
こういったルフィーナの背中ニキビ対策とは無関係なものを徹底的に省いてるということです。

 

なので私のような肌の弱い人でも問題なく使えたというわけなんです。
ぱっと見の見た目やいい香りはしないと思いますが、肌に塗るモノではそれよりも安全のほうが大事かなと思っています。
ちなみに上の5つの成分の効果はコチラ。

 

  • 合成香料:人工的に作られた香料、匂いの元
  • 合成着色料:科学的に合成された色素
  • 紫外線吸収剤:紫外線を防ぐ効果がある。肌への負担が強く刺激を感じる
  • パラベン:人口の防腐剤
  • 鉱物油:外からの刺激から守る油。毛穴が詰まりやすい

 

本当にルフィーナの背中ニキビ対策としては不必要なものばかりですね。
紫外線吸収剤や鉱物油などは逆にニキビが悪化しかねません。

 

シャンプーとかによく含まれてるので肌の弱い人は一度チェックしてみてはどうでしょうか。
ちなみにルフィーナの香料、香りは天然の香料を使っています。

 

 

なので使っていて薬臭いなと思うこともありませんでした。
ルフィーナは広く塗ることを推奨してるので、その匂いが充満しにくいのはうれしかったです。

 

口コミで見る「今までのモノより良かった」という人はニキビへの効果もそうですが、こういった使いやすさも評価してるのかなと思います。
匂いがフルーティなのがいいモノ、ということでもないんですね。

 

また、逆にルフィーナで使われてる成分はこんな感じです。

 

 

植物由来のものが多いです。
植物の中でも特に保湿やハリなど肌にうれしい成分が多いです。
化学成分を排除した代わりに効果のある植物などで補っているということですね。

 

 

こうやって成分や含まれるものを書いてくれてるので安心できました。
薬局で売ってるものを見ても意外と無添加!と書いてあるものって少ないんですよね。

 

無添加で尚且つ背中専用というのはまさに私ピンポイントでした…!
⇒安全性や使い方などの基本情報はこちらを参照


 

本当に安全なの?

絶対にに安全性かどうか、自分の体に合うか、というのは正直実際に買って試してみないとわかりません。
私も色々調べて大丈夫、と判断してルフィーナを注文したんですが正直使ってみるまで怖かったです笑

 

ただ、ルフィーナが安全だという証明、ということではないですが公式ではこんなことも書かれています。

 

Q:化粧水の後にルフィーナを塗っていいですか?

 

A:問題ございません。
ルフィーナは保湿成分に特化してる商品です。化粧品を塗った後に潤いを与えて、保湿成分の期待ができますのでお使いください。

公式サイトQ&Aより

 

化粧品と合わせても特に問題がないんです。
これはルフィーナの成分に混ぜて危険なもの、つまりそういう化学物質が入ってないということになります。
化粧水っていろんな会社から、いろんな成分のものが出ています。
それでも化粧品であれば混ぜても問題ない、っていうのはかなり安全性に自信があるんじゃないのかなと思います。

 

個人的にはこのおかげでお風呂上りに塗る時に助かってます。
背中意外にルフィーナを使うとき、組み合わせを考えなくていいので楽なんです。
⇒他によくある疑問と回答まとめはこちら

 

 

 

 

安全性の取り組みは成分だけじゃない!

ルフィーナの安全性といえば成分のほかにもう一つ。
ルフィーナは成分もそうなんですが作る時、製造過程でも安全を結構考えてるんです。
それが絶対に国内で生産するということ。

 

 

100パーセント国内生産と書いてあります。
少し前になりますが中国などですごい雑に食べ物が作られてる工場があって話題になりましたよね。

 

ルフィーナは食べ物ではないんですが肌に直接塗るもの。
ここで変なものが混じってたらニキビ改善どころじゃありません。
特に私のような肌の弱い人間は少しの変化でもかぶれてしまうので国内生産というのは安心できる1つのポイントでした。

 

また、その国内工場も「医薬部外品製造業許可取得」というちょっと特別な工場になっています。
これは安全面や品質で問題ないと判断されたところにしか許可できない許可証なんです。
発行してるのは東京都庁ということで国お墨付きの安全な工場なんですね!

 

ルフィーナの質が保証されてる工場
成分の無添加

 

この2つがルフィーナが安全だという根拠、理由になっています。

 

万が一体に合わなかったら…?

無添加といっても100パーセント安全とは限りません。
工場が管理されていても肌に合わないときはあります。

 

自分がそうなった場合、ルフィーナを買ったお金は完全に損してしまいますよね。
でも、一部なら取り戻す保証があるんですよ。
私も無駄使いになるか不安だったんですが保証があったのでお金に関しては安心できました。

 

 

この保証は、

 

  • 定期コースの方
  • 肌に合わなかった場合
  • 120日以内

 

この条件に限って1か月分の料金が戻ってくるという保証です。
もし肌に合わなかったとしてもお金の損は最小限にとどめることができるんです。

 

120日というのは大体4か月。
少し前に話した「ルフィーナの効果が出始める遅めの期間」とピッタリ合うのは返金するなら効果が出るかじっくり使って試してから、ということなんでしょうか。

 

なのでこの4か月の間ギリギリまで使って返金、ということもできます。
効果が出始めた気がするけど、もう返金の期限が…ということは少ないのはありがたいですね。

 

ちなみに肌に合わないというのは、かゆみやかぶれ、肌荒れなどの状態のこと。
これであれば無条件で返金してもらえます。
肌の何らかの異常があったらもう条件は満たしてるということです。

 

また、一気に使いすぎると返金は出来ても肌全体が荒れてしまうので最初は少し使って様子見がオススメ。
そのテスト方法はサイトの最後に少し書いてあるので興味ある人はどうぞ。

 

定期コースに入らないといけないけど…?

 

さて、そのありがたい返金保証はルフィーナの定期コースを選ばないと使うことができないもの。
単品購入だと肌が荒れても返金してもらえません。
ただし、定期コースにはこの返金保証がついたり値段が安くなったりする分、リスクもあります。

 

それが、

 

定期コースは2か月以上続けないといけない

 

という制約。

 

2か月以上というと60日、1日目で自分に合わなかったとしても2か月分は送られてきちゃいます。
でも、そんな厄介な定期コースもちょっとした裏ワザを使えばこのリスクなしで利用できるんです。
それが、

 

返金保証を使って解約する

 

というもの。

 

んん!?と思いましたか?
ちょっとややこしいですが返金保証の条件というのはどんな条件よりも優先できるものなんです。

 

つまり、定期コースの制約内の60日以内であっても、返金保証を使えば解約ができちゃうんですね!
先ほどルフィーナのデメリットとして値段の高さとそれを解消する方法として定期コースの存在をお話ししました。
その場合にも2か月続けないといけないという制約がセットでついてくるんですが、返金保証を使えばもちろんなくなります。

 

要は定期コースのメリットだけを受け取ってお金も帰ってくる、ということです。
肌に異常がなければ返金保証は使えませんが、その場合はあなたに合ってるということなんでそのまま使い続ければいいということ。

 

購入するうえでかなり多くのメリットがあるコースになっていると思います。
⇒返金制度などのまとめはこちら

 

最後に

 

 

ここまでざっとでも見てくれた人はルフィーナがどういうものかぼんやりとわかったかなと思います。
その中でルフィーナが肌に優しいということが少しでも伝わればいいなと思いました。

 

ここを見てるあなたならわかると思いますが背中のニキビがひどいとどんどん自分が消極的になっていきます。
更衣室での着替えはもちろん、男の子と遊ぶときも背中を見せることを考えると乗り気になりません。
こういう生活をもう20年続けてきたので慣れたといえば慣れたんですが寂しい気持ちはありました。

 

でも、この背中がよくなってからは本当に人生が変わったような感じです!
あれもできる、これもできる、と今まで見て見ぬふりをしてきたことがどんどんあふれ出てくるんですね!
私の場合はルフィーナがその助け舟でした。

 

あなたも悩んでるならできるだけ早めに治すように心がけてみてください。
色んな事を我慢しながら生活するのは本当にもったいないことだと思いますよ!

 

 

 

 

料金の詳細

購入してもいいかな、と思った人のために料金のシステムを簡単に紹介しておきます。

 

単品(通常コース)

定期コース

1か月目:値段

9720円

2689円

2か月目:値段

9720円

5918円

3か月目:値段

9720円

5918円

送料

550円

なし

 

ルフィーナは単品の通常購入と毎月届けてくれる定期コースの2つがあります。
定期コースは初月の割引が最も高く、2か月目以降も割引してくれてますね。
送料も無料なのでかなり値段に差はあります。

 

定期コースのほうだけに先ほど話した返金保証がついてきます。
キャンペーン中は定期コースの値段がさらに安くなりますが期限有の場合が多いです。
不定期にやってるので気になる方は公式サイトで確認してください。

 

支払い方法まとめ

ルフィーナの購入で使える支払い方法は、

 

  • クレジットカート
  • 代金引換
  • コンビニ払い
  • 郵便局払い
  • 銀行払い

 

の5つ。
使えるクレジットカードは、

 

 

コチラの5種類です。
どこもメジャーなところなので心配はないかと思います。
代金引換と後払いは手数料が別にかかるので注意してください。

 

  • 代金引換:324円
  • 後払い:200円(コンビニ、銀行、郵便局)

 

そこまで大きくはないですが単品購入で送料プラス代引きで、というような方法だと1000円近くの手数料になってしまうのでよく考えて選んでくださいね。

 

配達関連

配送はクロネコヤマトのみとなっています。
時間帯の指定は細かくできるので、あまりルフィーナを買ってることを知られたくない人は利用するといいでしょう。

 

 

注文してから3日以内には届くとのことなので、結構早い配送ですね。

 

 

 

ちょっと注意したい肌の人

それはアトピー性皮膚炎とアレルギーの人。
敏感肌や乾燥肌に効くことは実体験や口コミでわかってるんですが、この2つはちょっと注意。

 

Q:アトピー性皮膚炎でも使えますか?

 

A:アトピー性皮膚炎の方、アレルギー体質の方や薬によりアレルギーを起こしたことのある方は医師または薬剤師などの専門家にご相談の上、ご使用ください。

ルフィーナ公式サイトより引用

 

公式サイトにもあるように逆に荒れてしまう可能性もあるんです。
かなりひどい、という人はお医者さんに行くついでに聞いてみてからのほうがいいでしょう。

 

アレルギー体質の人も同様です。
自分がどうなのかよくわからない人はのちに出てくるルフィーナの成分表をお使者さんに見せたり、これも後述してるパッチテストを試してみるといいですよ。

 

 

病院に行く時間がないという人はパッチテストが手軽でいい感じです。
私はアレルギーは持ってないので大丈夫でしたが、念には念を入れておいて損はないですよね。

 

ルフィーナの口コミでもそういった人は見当たらなかったので数としてはかなり少ないかな?


 

まずはアレルギーの有無からチェック

アトピーは患者の人は自覚があると思いますがアレルギーは成分を見ないと判断がつきません。
なのでここで成分を紹介。
アレルギーのある人はここに該当するものがあると購入しても意味がないのでまずチェックしてみてください。

 

  • 有効成分:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム
  • その他の成分:天然ビタミンE、セイヨウナシ果汁発酵液、酵母多糖末、加水分解コラーゲン末、加水分解ヒアルロン酸、シロキクラゲ多糖体、ゲットウ葉エキス、スターフルーツ葉エキス、テンニンカ果実エキス、アマチャヅルエキス、カルボキシビニルポリマー、1,3ブチレングリコール、キサンタンガム、ポリアクリル酸ナトリウム、脳グリセリン、1,2ペンタンジオール、トレハロース、トリメチルグリシン、水酸化カリウム、2-エチルヘキリン酸セチル、メチルポリシロキサン、モノステアリン酸ポリオ騎士エチレンソルビタン、パルミチン酸レチノール、トウモロコシ油、10-ヒドロキシデカン酸BG、グリセリルN(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート、メタクリル酸ステアリル共重合体、水素添加大豆リン脂質、ホップ末、トリ(カプリル、カプリン酸)グリセリル、油溶性甘草エキス、ジラウロイルグルタミン酸李新ナトリウム液、ホエイ、ラクトフェリン液、フェノキシエタノール、無水エタノール、香料、精製水

 

どうでしょうか。
カタカナばっかりでちょっとわかりにくいという人はこの表をお医者さんに見せると判断してくれると思います。

 

自分がアレルギーかわからない人は

アレルギーかわからないし、自分の肌に合うかもわからない、という人は事前にテストする方法があります。
それはパッチテストという名前のテストです。
これで塗ったところがかぶれてきた、というような事故を最小限にできます。

 

パッチテストとは

様々なかぶれやアレルギーの原因や反応を判定するテスト。
薬などを作る際に企業でテストをする場合が多い。

 

要は自分がルフィーナに合ってるのか使っていい体なのかを自分自身で調べてみよう!ということです。
やり方は、

 

1、二の腕の内側に少しつける
2、24時間放置してその後の反応を見る

 

これだけです。
24時間たった後に赤くなったり、かゆみがあればルフィーナと相性の悪い体だということで使わないほうが無難かもしれません。
ちなみにこのパッチテストはルフィーナの公式サイトでも推奨されてるんですよ。

 

Q:敏感肌でも使えますか?
A:パラベンフリー、無着色、無鉱物油、無添加低刺激でお肌へのやさしさを重視して商品開発していますが、お肌が敏感に働きがちな方は、パッチテストなどを行い、様子を見ながらお使いください。

公式サイトQ&Aより

 

この通りです。
私も最初に一応テストをしました。
手にする機会があったら思い出してください。


 
トップページ 効果の秘密 ニキビが治るまでの期間 定期コースと解約